神奈川自動車整備振興会・商工組合 大和・綾瀬支部

快適ドライブするには

日常点検

実施時期1ヶ月単位がベストです。ただし、1ヶ月の走行距離数が3,000キロを超えるような場合は半月ごとに行うと良いでしょう。
点検ツール●車載工具一式
●白い布切れ(綿がよい)適量
●雑巾(水拭き用)1枚程度
●軍手1組
●新聞紙少々
●水(バケツ1杯程度)、バッテリ補充液●水差し(先が細くなっていれば、代用品でも結構)
●潤滑油(スプレータイプ)1缶
●エンジンオイル(補充用)
●掃除機
●ビニール袋(ゴミ捨て用)
実施場所 なるべく水平なところを選んでください。道路などクルマが往来するような場所では行わないでください。
注意事項 ●エンジンを止めてから点検して下さい。
●駐車ブレーキをしっかりと掛けた状態で行って下さい。
●なるべくエンジンが冷えた状態で行って下さい。
●エンジンが熱い状態で点検を行うときは慎重に行って下さい。特にラジエターのキャップを開けるときは、キャップに大きめな布切れを厚めにして被せてから行って下さい。熱湯が吹き出て火傷などをすることがあります。
●バッテリターミナルを外すと、ラジオやオーディオなどの記憶設定が解除になります。
●ご自分で判断できない箇所は触らない様にして下さい。
●液油脂類の補充は、そのものに合ったものを補充して下さい。間に合わせなものを使うと、故障の原因や寿命を短くする場合があります。

» それでは体験してみましょう。

 

安心・快適ドライブ

シーズン イン チェック(夏)
季節の変わり目の気候や気温の変化による車へのトラブルを未然にチェックしましょう。
ロング ドライブ チェック
長距離ドライブを快適に行うためのトータルチェックしましょう。
セーフティ チェック
サンデードライバーの方にお勧めです。日頃あまり運転しない方でもクルマの機能低下を未然に防ぐために、チェックしましょう。

» それでは体験してみましょう。